仕事内容

nerse6看護師の仕事は、もっとも代表的な手に職系の仕事である上に、一度資格を取得すれば、一生活用できる仕事であることから、女性に人気の高い職業です。
仕事がハードであることはみなさんご存知かと思われますが、それでも安定した収入が見込めることなどから、社会人を経て看護師へのキャリアチェンジを目指される方も多い様子。

参考サイト:日本看護協会

看護師の仕事は、患者さんのお世話をすること、医師の治療の補助をすることなどが主な業務になります。
クリニックと入院施設のある総合病院でかなり業務に違いが出てきますが、給与面においても大きく違ってきます。

入院施設のある病院では、夜勤と日勤にシフトが分けられます。
日勤が出勤したら、夜勤の方の申し送りを経て業務開始。
入院患者の検温や、診察の補助、手術の補助、患者さんのお世話など、本当にさまざまな業務がありますので、就業時間中はのんびりするヒマはありません。
夜勤も急患などが入るとかなり忙しいですが、急なトラブルがなければ、まだ夜勤は少しのんびりできるときもあるようです。

向いている人

看護師に向いている人は、責任感がある人、お世話をすることが好きな人、常に勉強をしていたい人などが挙げられます。
人の命を預かる仕事ですから、責任感がなければならないのは当然ですし、患者さんのお世話をするのがメインの仕事になりますので、人のお世話をするのが嫌いという人には務まりません。
また、医学の進歩とともに、常に勉強をしていかなければならないので、学びが苦手であるという方も、看護師の仕事には向いていないということになってしまいます。

やりがい

看護師という職業のやりがいは、やはり人の命を預かり、一生懸命お世話をしたことが、何らかの形で自分に返ってくるということ。
患者さんからの御礼の言葉もそうですし、重症の患者さんが、自分の懸命の看護で早く回復してくれたら、こんなにうれしいことはありません。
看護師というお仕事はほんとうに大変ですが、その分素晴らしいやりがいを感じることができるお仕事でもあるのですね。

  • 看護師になるには(作成中)